一日葬-滋賀県栗東市Y様

初めての家族葬、そして初めての葬儀会館を、ここの「家族葬会館」でご利用させていただきました。

正直のところ、経済的な面で少し悩みを抱え、家族葬会館に電話でご相談しました。

私には95才の父、93才の母がいました。

両親ともに70才頃から、デイサービスや病院などの介護費用がかかっています。

父が亡くなったとき、母をどう介護しながら葬儀をすればいいのか。

また同時に、将来的に母の葬儀のことも考えてしまいます。

これは高齢の両親がいるご家族なら、みんな悩むことだと思います。

家内もよく世話してくれているので、助かっています。

しかし、顔をみると少し疲れた様子が見える時があるので、大変なのがよくわかります。

もしお通夜と告別式があると、

通夜が終わればすぐに母を家に連れて帰らなければなりません。

そんな時に、「一日葬」という新しい葬儀スタイルがあることを聞きました。

一日葬プランは、告別式のみで行い、家族で囲むお葬式です。

家族葬プランから、通夜だけがない状態で葬儀ができるということです。

通夜がない分、母の介護にゆっくり専念でき、

葬儀も安心して見送れると思い、一日葬を選択しました。

金額も本当に良心的で、追加料金なしだから、見積書と請求書が同じ金額だったので、

打ち合わせの時にはもうすでお支払いさせて頂き、

経済的にも、精神的にも安心ができ、家族と孫とで温かくゆっくりと見送ることができました。

これから私のようなご家族も増えることでしょう。

こういう形の葬儀形式があって良いものだなあと思いました。

何から何まで本当にありがとうございました。